ゴールデンウィーク休業のお知らせ:  詳細を見る
商品説明
カテゴリ:
原産国
日本
日本
用途
機械構造部品全般
商品説明

S25Cは、機械構造用炭素鋼のうち、いわゆる軟鋼のなかでは硬い部類に入る材質です。

炭素含有量の代表値は、0.25%ですが、JIS規格では0.22~0.28の範囲と定められています。

一般構造部材の丸棒などによく使われます。

C(carbon)量JIS規格:0.22~0.28

構造用鋼丸棒の中でも市場に多く出回っているポピュラーな材料。熱処理により、硬度の調整が可能

用途(使用事例等) : 機械構造部品全般

カット方法 :バンドソー、メタルソー 

対応可能加工(フライス : 削り等)機械加工全般、溶接、曲げ、 熱処理(Ⓐ、Ⓝ、Ⓗ)