ゴールデンウィーク休業のお知らせ:  詳細を見る
商品説明
カテゴリ:
原産国
日本
日本
用途
装飾品,機械部品,自動車部品,コネクタ,端子,電子・電気部品,ボタン,ハトメ,服飾金具
商品説明

銅65%、亜鉛35%の合金で黄銅2種ともいう。導電性、熱伝導性に優れる。展延性、絞り性など加工性やめっき性にも優れている。真鍮の中でも一般的な合金。

用途:端子、コネクタ、電子・電気部品、機械部品、自動車部品、ボタン、ハトメ、服飾金具、装飾品

              

40_34真鍮コイル

C2680 真鍮コイル
真鍮とは、銅65%、亜鉛35%の合金で黄銅2種ともいいます。
⇒黄銅とも呼ばれる真鍮は、主に亜鉛と銅から作られた合金です。
主な性質として、導電性、熱伝導性、展延性、絞り性など加工性やめっき性にも優れています。
⇒延性が大きく温度を上げなくても色んな形状に加工でき、腐食性も高く、優れた耐久性と加工性を兼ね備えた真鍮は、その仕上がりの美しさと相まって日用雑貨、装飾品そして金管楽器に至るまで様々な製品の加工に使用されています。
コイル 
記号:L   単位:H(ヘンリー) 
コイルには用途に合わせて、様々な形状や巻き方があります。
1つのコアに2本の電線を巻いたトランスもコイルの一種です。
コイル状に巻かれた形状の事を条といいます。 
銅条および黄銅条は電気特性・熱伝導性・機械的特性など優れた特性の材料です。製造条件をコントロールする事で、曲げ加工・絞り加工等の優れた加工性を示し、プレス加工等により複雑な部品成形も可能な応用分野の広い工業材料です。

40_34真鍮コイル

C2680    真鍮コイル
色々な働きがあるコイルは、形や大きさを変えて暮らしの中で活躍しています。
【スピーカー】・・磁界の変化によるコイルの振動で電気信号を音に変えます。 
【マイク】・・コイルの振動と磁石による発電で音を電気信号に変えます。
【モーター】・・磁界の中で、電磁石が極性を切り替えながら回転しています。
【ICカード】・・渦巻状の平面コイルが、アンテナとなってデータを送受信します。 
また、コイルには不思議な性質があります。 
⇒磁石を近づけてコイルを貫く磁界を増やそうとすると、磁界の変化を打ち消すような電気が発生します。
⇒コイルに流れる電気が増減しようとすると、それまでの磁界を保つような電気を発生して、電流の変化を妨げます。
この様に、磁界や電流が変化しようとすると、これらの向きや勢いを保とうとして、それに逆らう様な振る舞いをします。