図面加工
  • 形状
    板材
  • 材質
    タングステン >> 純タングステン >> 板材
  • メーカー
     
  • 原産国
    CHINA
  • 用途
    その他,電極,真空炉,半導体,ネジ,ターゲット
  • 商品説明

    用途:半導体部品、真空炉部品等様々

    タングステンは、金属の中では融点が最も高く、金属としては比較的大きな電気抵抗を持っています。

     

  • もつと見る
商品コード t(厚み/mm) W(幅/mm) L(長さ/mm) 仕上/表面処理 販売単位 価格 数量 発送 ミルシート
公差 公差 公差 重量(Kg)
000948-0001 0.1 100 100 研磨 ¥3,150 0日 -
- - - 0.019
000948-0002 0.2 100 100 研磨 ¥3,150 0日 -
- - - 0.039
000948-0003 0.3 100 100 研磨 ¥3,150 0日 -
- - - 0.058
000948-0004 0.5 100 100 研磨 ¥3,150 0日 -
- - - 0.097
000948-0005 1 100 100 研磨 ¥6,050 0日 -
- - - 0.193
000948-0006 2 100 100 研磨 ¥11,850 0日 -
- - - 0.386
000948-0007 3 100 100 研磨 ¥17,650 0日 -
- - - 0.579
000948-0008 4 100 100 研磨 ¥23,450 0日 -
- - - 0.772
000948-0009 5 100 100 研磨 ¥29,250 0日 -
- - - 0.965
商品一覧へ

用途:半導体部品、真空炉部品等様々

タングステンは、金属の中では融点が最も高く、金属としては比較的大きな電気抵抗を持っています。

 

融点 : 3420℃

沸点 : 5555℃

比重 :19.3g/c㎥;

熱伝導率 : 173W/m・K RT

高い電気抵抗率 : 5.5×10⁻⁸Ωm

低熱膨張率 : 4.2×10⁻⁶m/m・K

ヤング率 :410 GPa

 

成分:

W≧99.95、Al<0.002、Fe<0.005、Ca<0.005、Mg<0.003、Ni<0.003、Si<0.005

C<0.008、N<0.005、O<0.005、Mo<0.01

成 分
W Fe Al Si Mg Mn Ni As Pb Bi
≧99.95 ≦0.005 ≦0.002 ≦0.002 ≦0.003 ≦0.001 ≦0.003 ≦0.0015 ≦0.0001 ≦0.0001
特 性
融点 低熱膨張率 高熱伝導率 高い電気抵抗率 高ヤング率 高温での高強度 高硬度 高比重 再結晶温度
3420℃ 4.2×10⁻⁶m/m・K 164W/m・K R 5.5×10⁻⁸Ωm 410GPa RT 380GPa 400℃、350GPa 1,200℃ 460HV 19.3g/cm³ 1,100℃~1,400℃
  • タングステンの歴史:

     

    1781年、スウェーデンのカール・ヴィルヘルム・シェーレが灰重石から酸化タングステン(VI)の分離に成功し、タングステン酸と命名。1783年、スペインのファン・ホセとファウストのエルヤル兄弟が、タングステン酸を木炭で還元して初めて単体を得、ウォルフラムと命名しました。

     

    タングステン (tungsten) とは、スウェーデン語、デンマーク語、ノルウェー語で「重い石」という意味である。

    元素記号の 「W」 はドイツ語の Wolfram にちなんでいます。

    これは、タングステン鉱石(鉄マンガン重石)Wolframit から来ており(エルヤル兄弟の命名もここから)、これがスズ鉱石の中に混入すると、スラグを作ってスズの精製を阻害することから、スズを狼のようにむさぼり食べるという意味で名づけられました。

     

    米国では2010年、コンゴ民主共和国および周辺国で紛争地域のテロ活動の資金源となっている鉱物、いわゆる「紛争鉱物」に指定され、製品に使用する企業は米証券取引委員会に報告義務が課されています。

の他の商品をチェックして見ませんか

金属材料の図面加工ならE-metals.net!


金属加工と言っても、用途によって使われる材料は数多くあります。大きく金属材料と非金属材料に分けられ、その中でも金属材料は鉄鋼材料と非鉄金属に分けられます。用途に応じて材料を選択したり、或いは材料によって用途を変えたりすることも可能です。
金属材料の通販サイト「E-Metals.net」では、こうした材料、用途などから自由に選択でき、事例を見ながら複数業者に同時に図面加工の見積依頼を行なうことができます。見積が届きましたら、最も安い業者を選んで簡単に発注をかけることができます。アルミニウム、ステンレス、真鍮、銅、チタン、特殊鋼等々の材料からも業者を絞ることもできますし、旋盤加工、ワイヤーカット、フライス加工、センターレス加工等といったキーワードからも業者を自由自在に検索して加工の見積依頼をすることも可能です。
もちろん金属材料の通販サイト「E-Metals.net」では、アルミニウム、ステンレス、真鍮、銅、チタン、特殊鋼以外でもタングステン、モリブデン、タンタル、ニオブ、ジルコニウム、ニッケルといった難削材料の加工業者も複数登録しておりますので、簡単見積依頼が可能となっております。
そして、金属材料の「支給される」「支給されない」といった形での金属加工の見積依頼もできれば、違う数量での同時見積依頼も可能な通販サイトとなっています。
何よりも、個人でも法人でも、アルミニウム、ステンレス、銅、真鍮だけではなく、他のタングステン、モリブデン、タンタル、ニオブ、チタンといった難削材料の加工依頼も簡単にできるのが、金属加工ユーザー様にはとても便利だと思います。

どのようなメリットがあるのか?

ステンレス、チタン、特殊鋼、ハイス鋼、タンタル、タングステン、モリブデン、ジルコニウム、銅、真鍮等の試作品を、小ロット・短納期で販売までスピーディーにご対応いたします。複数の金属加工業者が登録されており、金属加工価格の比較もでき、コストの節約につながります。マシニング加工、NC旋盤加工、ワイヤー放電加工など形状、材質問わず、 そして、メカニカル部品、エレクトロニクス部品、工具、ファクトリーサプライ、プレス金型部品、プラ型用部品のような様々な金属加工を行っておりますので、様々な用途の金属加工・販売にお応えします。

どのような方に利用をお勧めするのか?

法人のお客様は勿論、個人のお客様も大歓迎です。
規模を問わず、企業の研究センター、大学研究室、その他研究機関のお客様はぜひ当通販サイトにお問い合わせください。金属のオリジナルのパーツを作りたいが作り方がわからない方、新商品の試作品を作りたい方、量産品でコストを下げたい方、短納期を希望される方など、金属材料の加工なら、通販サイト「E-Metals」を是非ご利用ください。