溶射用粉末 Mo-NiCrBSi

Mo+30NiCrBSiの複合材料はプラズマ溶射設備で耐磨耗用に溶射します。
溶射層の組織は扁平状態から粒に変形する間にNiCrBSiの粒が嵌っています。
溶射層は2種類の材料の特性を持っており、そのメリットは以下のようであります。
1.溶射層はMoを基礎として、瞬間摩擦による高温に耐えられる。
2.溶射層のNiCrBSiの合金の硬度が高く、良好な耐磨粒摩損性能を有しているため、高い荷負荷での耐摩損性能が優れている。
3.溶射層固有の隙間(8-15%)は儲存潤滑油の効果がある。潤滑状態に近づく際には、摩擦によって生じた高温は隙間中の潤滑油を膨張させ、さらに隙間に沿って外に漏れ出し、それによって良好な潤滑調節作用を引き起こします。同時に儲存油は熱を吸収する作用もあり、母材壁に熱を伝達する。
主にピストンリング、車のシンクロナイズリング等に使用されます。
特にピストンリングの溶射用には今までの中では一番理想的だとされています。
※ 梱包は、5kg/ボトル。(お客様の要望に合せて対応可能。)
※ 粒子の大きさ、炭素含有量、添加剤及び物理的性質につきてましては顧客の要求により調整可能。
その他材料比較
分類名 用途 その他説明
WC-10Co-4Cr
購入画面へ
WC-12Co
購入画面へ
WC-17Co
購入画面へ
Mo≧99.5%
購入画面へ
Mo-NiCrBSi
購入画面へ
分類名 成分
WC-10Co-4Cr
購入画面へ
Fe Fe C O
10%0.3max%5-6%0.2max%
WC-12Co
購入画面へ
Co Fe C O
12%0.3max%5-6%0.2max%
WC-17Co
購入画面へ
Co Fe C O
17%0.3max%5-6%0.2max%
Mo≧99.5%
購入画面へ
Mo ---
≧99.5%---
Mo-NiCrBSi
購入画面へ
Mo ---
≧70.0%---
 
  
3Dプリンター用粉末

3Dプリンター用粉末