A5052BD - 丸棒

¥190~納期:1日

【原産国】日本

【用途】船舶,板金製品等,圧力容器,化学プラント,アルミホイール,カメラ鏡胴,缶エンド,建築用内外装,車両

【商品說明】「A5052(AL-Mg合金)アルミニウム合金」は、通称52Sと呼ばれるアルミ合金の代表品で、さび防止・高強度を必要とされる時、特に強度抗疲労にもっともよく使用されています。 「A5052(AL-Mg合金)アルミニウム合金」は耐食性、成形性、そして溶接性もとても優れている性質から、液体あるいはガスといったところで、負荷の小さい部品等によく使われています。例えばガソリンタンク、潤滑油のパイプ、そして各種液体容器等々の加工や工作に向いた材料です。 そして一般に輸送車両、船舶、板金部品、器具、ライトブラケットとリベット、金属製品(例えばシェルなどの電気機器)等にも使用されていることから、アルミの中で最もよく使用される合金とも言われています。 化学組成: Al 残り、Si 0.25、Cu 0.10、Mg 2.2〜2.8、Zn 0.10、Mn 0.10、Cr 0.15〜0.35、Fe 0.4 0 A5052アルミ板の機械的性質引張強さ(ΣB):170〜305MPaの条件耐力σ0.2(MPa)と弾性≥65率(E):69.3〜70.7Gpaアニール温度:345℃。違う硬化処理と熱処理によって、機械的特性も多少変わります。 A5052アルミ棒材は、一般機械加工等によく使用されています。 A5052アルミ板材は、コンテナー、バントラック、屋根板、ブラインド、建築材料、電器製品、化学装置、流し台等によく使われています。 A5052アルミ丸パイプは、耐海水性、疲労性が良く、幅広く使われています。