商品説明
カテゴリ:
原産国
日本
日本
用途
その他,建築用,電気用,蒸気がま,化学工業用,ガスケット,器物など
商品説明
準備中.
真鍮6面フライス

真鍮ー6面フライス【6F材】

フライス加工に使用される工作機械を【フライス盤】といいます。切断した材料をフライス盤を使用し削り、整ったブロックに仕上げます。フライス盤には、主軸がベッドに対し水平な横フライス盤、垂直な立てフライス盤があります。⇒フライス盤は取り付ける工具の種類によって様々な加工に対応でき、穴開け、平面加工、段付け、溝加工のほか、横フライス盤ではメタルソーを使用し、切断も可能です。 多種多様な加工が行えるため、フライス盤もまた機械加工では幅広く使用されています。   

金属材料は防錆の為に表面がコーティング【黒皮】されています。これは塗装されているようなもので寸法的な精度はなく、また黒皮の状態のままでは溶接する事もできません。 その後の加工を容易にする為、黒皮を剥がし加工素材として仕上げる事で直方体の6面全部を加工する物を6F、上面と下面のみを仕上げる物を2F等と呼んでいます。フライスの6F面加工には、四角い素材を整える6F加工と丸材を四角に整える6F加工があります。それぞれの角が直角【90℃】になるように削ります。【直角立方体】

⇒メーカーが製造する素材は四角い物や丸い物、六角形の物等がありますが、いずれの材料をも削り整え6面体に仕上げるのが6F加工です。