商品説明
カテゴリ:
原産国
日本
日本
用途
バルブ,装飾品,小ねじ,ボルト,ナット,機械部品,スピンドル,ギア
商品説明

強度が高く、展延性がある。配線器具部品・ネームプレート・計器板などに用いられる。

ご要望の寸法に応じて
寸切加工致します。

ご要望の寸法に応じて寸切加工をいたします。
真鍮板材の加工工程をご覧ください。

イーメタルズでは、真鍮板材のカット工程完了後、
現場で作業員がバリ取り作業および梱包作業など丁寧に行い、
責任をもってお客様にお届けいたします。
お客様には常に安心してご利用いただけますよう、全員日々努力していますので、ぜひご利用ください。

真鍮板材1

C3604P  真鍮平 
快削黄銅2種 板 (旧JIS記号:BsBM)
比重(密度) 8.5
◎化学成分  
Cu(銅)/57.0~61.0
Pb(鉛)/1.8~3.7
Fe(鉄)/0.35以下
Sn(錫)/Fe+Sn 1.2以下
Zn(亜鉛)/残部
【長所】
高速自動盤加工に適し、汎用品として最も多く使用されている黄銅棒です。
C3604は快削黄銅二種ともいい、60/40黄銅系の成分に第三元素として鉛を添加することで切削性が大幅に改善された真鍮です。C3604は真鍮において切削だけを考えた最も適した材料です。
【短所】
C3604は亜鉛分が多く、引張り強さは大きいのですが、伸び率、断面収縮率は低く展延性は良くないという短所があります。 また加工硬化も大きく亀裂が生じ易くなります。 

真鍮平棒1

 C3604P 
【性質+特徴】
機械的性質として、硬さと引張強さのみ規定されており、真鍮の中でも特に被削性(切り屑処理性+仕上面品質+切削抵抗+工具寿命など)に優れています。
⇒ 切削加工性が良いため、切削仕上げ面がきれいに仕上がり、他の金属に比べ工具寿命が長いという特徴があります。
仕上げ方法は、冷間引抜と熱間押出と二種類あります。

【用途】
切削加工性が良いため、精密計器や時計などの部品、歯車、バルブなどの切削加工によって製作されるものに多く使われます。
【例】 ボルト、ナット、小ねじ、スピンドル、歯車、バルブ、ライター、時計、カメラ部品など。