銅タン W80Cu20 板 材

在庫販売はこちら

銅タングステンは、タングステンに銅を配合して粉末冶金法によって製造されます。

高い導電性と銅熱性を有していることから、電極、放電加工によく使われます。

 

成分/特性:

  • W(%)  80%
  • Cu(%)  barace
  • その他(%) 0.2%

 

  • 比重 15.15g/cm⊃3;
  • 硬度(HB) 220
  • 導電率(%IACS) 34
特性 成分
硬度導電率比重Cu W
2203415.15g/cm³Balance%80%


よく比較される材料 その他材料比較
分類名 特性 用途 その他説明
比重硬度導電率
W80Cu20
購入画面へ
15.15g/cm³22034電極、錘、放電加工、ネジ、銅タングステンは、タングステンに銅を配合して粉末治金法によって製造されます。 高い導電性と銅熱性を有していることから、電極、放電加工に良く使われます。
W75Cu25
購入画面へ
14.5g/cm³19538%電極、錘、放電加工、ネジ、銅タングステンは、タングステンに銅を配合して粉末治金法によって製造されます。 高い導電性と銅熱性を有していることから、電極、放電加工に良く使われます。
W70Cu30
購入画面へ
14.0g/cm³17543%電極、錘、放電加工、ネジ、銅タングステンは、タングステンに銅を配合して粉末治金法によって製造されます。 高い導電性と銅熱性を有していることから、電極、放電加工に良く使われます。
Cu-W70
購入画面へ
14.0g/cm³17543%電極、錘、半導体部品、放電加工、ネジ、銅タングステンは、タングステンに銅を融合して粉末治金法によって製造されます。 高い導電性と銅熱性を有していることから、電極
W90Cu10
購入画面へ
17.1g/cm³24030%電極、錘、放電加工、ネジ、銅タングステンは、タングステンに銅を配合して粉末治金法によって製造されます。 高い導電性と銅熱性を有していることから、電極、放電加工に良く使われます。
分類名 成分
W80Cu20
購入画面へ
W Cu
80%Balance%
W75Cu25
購入画面へ
W Cu
75%Balance%
W70Cu30
購入画面へ
W Cu
70%Balance%
Cu-W70
購入画面へ
W Cu
70%30%
W90Cu10
購入画面へ
W Cu
90%Balance%

銅タン W80Cu20 板 材 対応可能寸法

長さ(L)厚み(t)幅(W)価格 納期
10~49mm 2~4mm 10~49mm ¥ 1,950~ 25日
50~600mm 2~4mm 50~600mm ¥ 1,950~ 25日
10~49mm 5~20mm 10~49mm ¥ 1,950~ 25日
50~600mm 5~20mm 50~300mm ¥ 3,400~ 25日
50~375mm 21~80mm 50~250mm ¥ 12,419~ 25日
50~60mm 2~4mm 10~49mm ¥ 1,950~ 25日
50~600mm 5~20mm 10~49mm ¥ 1,950~ 25日

純タングステン 丸板材

¥1,900~納期:30日

【原産国】CHINA

【用途】真空炉部品,遮蔽材,半導体,ターゲット

【商品說明】用途:半導体部品、真空炉部品等様々 タングステンは、金属の中では融点が最も高く、金属としては比較的大きな電気抵抗を持っています。   融点 : 3420℃ 沸点 : 5555℃ 比重 :19.3g/c㎥; 熱伝導率 : 173W/m・K RT 高い電気抵抗率 : 5.5×10⁻⁸Ωm 低熱膨張率 : 4.2×10⁻⁶m/m・K ヤング率 :410 GPa   成分: W≧99.95、Al<0.002、Fe<0.005、Ca<0.005、Mg<0.003、Ni<0.003、Si<0.005 C<0.008、N<0.005、O<0.005、Mo<0.01

ジルコニウム 丸板材

¥3,300~納期:30日

【原産国】CHINA

【用途】コンデンサー,触媒,ターゲット

ニオブ - ワイヤー

¥67,500~納期:25日

【原産国】CHINA

【用途】その他,溶接

【商品說明】ニオブは、高温では最も超伝導体となる金属であり、性質的にタンタルによく似ていて、より柔らかくて、 展性、延性に富み加工しやすい特徴を持ちます。電気、電子部品としてよく使われます。 ◎ 比重 8.57g/cm⊃3; ◎ 融点 2415℃ ◎ 沸点 2900℃ ◎ Nb ball ◎ Fe 0.01 ◎ Si 0.01 ◎ Ni 0.005 ◎ W 0.02 ◎ Ti 0.004 ◎ Ta 0.07 ◎ O 0.015

コンスタンタン - 6J23フープ

見積対象商品納期:25日

【原産国】CHINA

【用途】電子機器,計測器,産業機器の抵抗やコンポネントの製造等々

【商品說明】コンスタンタンは、銅とニッケルを主成分とする抵抗合金は、AC機器の可変抵抗および耐歪み部品の製造に適しています。 抵抗温度係数が低く、動作温度範囲が広い(480℃以下)ため、優れた機械的処理性能、耐食性を有しており、はんだ付け等が容易です。 計測器、電子機器、産業機器の抵抗器やコンポーネント等の作成によく使用されています。 精密抵抗器、スライド抵抗器、抵抗ひずみゲージとしてAC回路での使用にも適しています。 そして、熱電対および熱電対の補償線材としても使用できます。

インバー(Invar36) 板材

¥1,550~納期:25日

【原産国】CHINA

【用途】磁性材料,バイメタル材料,測定器用治具,天体望遠鏡部品,光学機器,CFRP用金型,アンテナ部品,FPDシールドフレーム,高精度印刷フレーム,半導体検査治具,半導体加工治具等

【商品說明】インバー(invar)は、常温付近で熱膨張率が小さい合金で、鉄に36 %のニッケルを加えた合金である。 微量成分として0.7 %ほどのマンガンおよび0.2 %未満の炭素が含まれています。 用途として、Invar36は、低膨張材料として広く使用されています。特に、サイズや形状が薄くなることによる熱膨張を避ける必要がある高精度、高精度の機械によく利用されています。 インバー(Invar36)の成分(%): Ni 35~37%、Fe Bal C≦0.05%、 Si≦0.3%、 Mn≦0.6%、 P≦0.015%、 S≦0.015%、 Cr≦0.25% インバー(Invar36)の物理特性: 熱伝導率(W/m-K):10.4 (20℃) 熱膨張係数(×10⁻⁷/℃):15 (20~100℃) 電気抵抗(uΩ・㎝):78 (20℃) 密度:8.0g/㎝⊃3; 融点:1426℃ インバー(Invar36)の低温靭性: オーステナイト組織であるため、衝撃値に変化はなく、室温および低温で十分な靭性を有しています。 インバー(Invar36)の加工性: 常温では、柔らかく、伸縮性があり、加工性は良好です。 インバー(Invar36)の耐腐食性: ステンレス鋼には耐食性が向上されるCrが含まれていないため、錆びやすいので注意が必要です。 インバー(Invar36)の用途: バイメタル材料、磁性材料、測定器用治具、天体望遠鏡部品、光学機器、CFRP用金型、 アンテナ部品、FPDシールドフレーム、高精度印刷フレーム、半導体検査治具、半導体加工治具等に使われています。

タンタル - 箔 Ta≧99.95%

見積対象商品納期:25日

【原産国】CHINA

【用途】その他,電子部品,半導体

コンスタンタン - 6J12板材

見積対象商品納期:25日

【原産国】CHINA

【用途】電子機器,計測器,産業機器の抵抗やコンポネントの製造等々

【商品說明】コンスタンタンは、銅とニッケルを主成分とする抵抗合金は、AC機器の可変抵抗および耐歪み部品の製造に適しています。 抵抗温度係数が低く、動作温度範囲が広い(480℃以下)ため、優れた機械的処理性能、耐食性を有しており、はんだ付け等が容易です。 計測器、電子機器、産業機器の抵抗器やコンポーネント等の作成によく使用されています。 精密抵抗器、スライド抵抗器、抵抗ひずみゲージとしてAC回路での使用にも適しています。 そして、熱電対および熱電対の補償線材としても使用できます。

W97% - WNiCu 棒材

¥875~納期:20日

【原産国】CHINA

【用途】遮蔽材,ダーツ,錘,ネジ

【商品說明】高比重合金は、タングステンにNi、Cu、Mo、Crなどを配合して粉末冶金法でできる合金であり、優れた機械加工性と遮蔽性などを有しています。 高比重合金は、特製と用途によって、WNiFeとWNiCuなどあります。 遮蔽材、ダーツ用バレル、錘、ゴルフクラブ、ルアー、コリメータ、バランサー、高温で金型用、制振材等様々な分野に使用されています。   ◎ 材質(%)    :  W97% ◎ Ni            : 2.0 ◎ Cu            : 1.0 ◎ 密度(g/cc)        :  18.6 ◎ 硬度(HRC)        : 30 ◎ 弾性率(x106 psi)  : 52 ◎ 高張力(ksi)         : 110

コンスタンタン - 6J40丸棒

見積対象商品納期:25日

【原産国】CHINA

【用途】電子機器,計測器,産業機器の抵抗やコンポネントの製造等々

【商品說明】コンスタンタンは、銅とニッケルを主成分とする抵抗合金は、AC機器の可変抵抗および耐歪み部品の製造に適しています。 抵抗温度係数が低く、動作温度範囲が広い(480℃以下)ため、優れた機械的処理性能、耐食性を有しており、はんだ付け等が容易です。 計測器、電子機器、産業機器の抵抗器やコンポーネント等の作成によく使用されています。 精密抵抗器、スライド抵抗器、抵抗ひずみゲージとしてAC回路での使用にも適しています。 そして、熱電対および熱電対の補償線材としても使用できます。

純タングステン ワイヤー

¥28,500~納期:25日

【原産国】CHINA

【商品說明】タングステンは、金属の中では融点が最も高く、比較的大きな電気抵抗を持っています。 成分 : W≧99.95、Al<0.002、Fe<0.005、Ca<0.005、Mg<0.003、Ni<0.003、Si<0.005      C<0.008、N<0.005、O<0.005、Mo<0.01   融点 : 3420℃ 沸点 : 5555℃ 比重 :19.3g/c㎥; 熱伝導率 : 173W/m・K RT 高い電気抵抗率 : 5.5×10⁻⁸Ωm 低熱膨張率 : 4.2×10⁻⁶m/m・K ヤング率 :410 GPa   用途:半導体部品、真空炉部品等様々



銅タングステン板材

イーメタルズで取扱っている銅タングステンは、高い融点を持つタングステンに銅を混ぜて作られる合金です。
タングステンは耐高温に優れており、強度も非常に高い材料であり、そこに銅を加えることで良好な導電性と純タングステンと違って優れた機械加工性の向上も実現できます。
銅タングステンは、タングステンと銅のそれぞれの優れた特性をいかして作られいる合金であり、放電加工用の電極としてもっともよくつかわれています。
放電加工用としては、銅などと比べて電極としての消耗が少なく、加工精度もとても高い特徴があります。

銅タングステン板材の在庫販売こちら

銅タングステン丸棒

イーメタルズで取扱っている銅タングステンには、様々なグレードの銅タングステンがあります。例えば、
タングステン70%に30%の銅を配合して作る、W-Cu30合金。
タングステン75%に25%の銅を配合して作る、W-Cu25合金。
タングステン80%に20%の銅を配合して作る、W-Cu20合金。
タングステン90%に10%の銅を配合して作る、W-Cu10合金。
等々があります。
そのほかの特殊材質についてもお気軽にお問い合わせください。

銅タングステン丸棒の在庫販売はこちら