4面フライス アルミ Al-Mg系(A5052-HIP) - 4面フライス

用途:一般機械部品,LNG船,溶接構造材,船舶構造材
予約注文

予約注文とは

 予約注文とは
予約注文

予約注文とは

 予約注文とは
スライド割引
購入数量 適用割引
{{disc.minvalue}}{{disc.maxvalue>999999?" 以上":'~'+disc.maxvalue}} {{disc.rate}}%
※買い物カゴの合計金額から引かれます。
厚み(㎜) 幅(㎜) 長さ(㎜) 重量(kg) 発送(日) 単価 数量
t
6
×
W
( 15〜1250 )
L
( 15〜3050 )
0.004 2 ¥424 pcs
t
8
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.005 2 ¥424 pcs
t
10
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.006 2 ¥424 pcs
t
12
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.007 2 ¥424 pcs
t
15
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.009 2 ¥424 pcs
t
16
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.01 2 ¥424 pcs
t
18
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.011 2 ¥424 pcs
t
20
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.012 2 ¥424 pcs
t
22
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.013 2 ¥424 pcs
t
25
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.015 2 ¥424 pcs
t
30
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.018 2 ¥424 pcs
t
35
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.021 2 ¥424 pcs
t
40
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.024 2 ¥424 pcs
t
45
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.027 2 ¥424 pcs
t
50
×
W
( 15〜1525 )
L
( 15〜3050 )
0.03 2 ¥424 pcs
予約注文

予約注文とは

 予約注文とは
予約注文

予約注文とは

 予約注文とは
スライド割引
購入数量 適用割引
{{disc.minvalue}}{{disc.maxvalue>999999?" 以上":'~'+disc.maxvalue}} {{disc.rate}}%
※買い物カゴの合計金額から引かれます。
用途:一般機械部品,LNG船,溶接構造材,船舶構造材
6F 機械加工の際に、直方体の側面4面+上下面2面の合計6面をフライス加工(フライスと呼ばれている円筒形で複数の刃が備え付けられた切削工具を回転させて切削する金属加工)をすることを指します。
5F 金型や機械部品などの切削加工に関して、材料を立方体型の金属塊とした時、加工機に材料を固定する下面以外の5面をフライス加工することをさします。※ 5面指定可能
4F 厚さは素地のままでそれ以外の面(幅方向2面と長さ方向2面、合わせて4面)
をフライス加工することを指します。
3F 材料を立方体型の3面をフライス加工(フライスと呼ばれている円筒形で複数の刃が備え付けられた切削工具を回転させて切削する金属加工)をすること指します。 ※ 3面指定可能
2F 直方体の上下面2面をフライス加工(フライスと呼ばれている円筒形で複数の刃が備え付けられた切削工具を回転させて切削する金属加工)をすること指します。
1F 1面をフライス加工(フライスと呼ばれている円筒形で複数の刃が備え付けられた切削工具を回転させて切削する金属加工)をすることを指します。 ※ 1面指定可能
6F2RG 6Fに関しては上記で説明した通り6面をフライス加工することをさしますが、2RGに関してはロータリー研磨の事をRGといい、回転するテーブル上に加工物をセットし平面研削する方法の事を言います。つまり6面をフライスと呼ばれている円筒形で複数の刃が備え付けられた切削工具を回転させて加工しさらに、2面をロータリー研磨するという事になります。
4F2RG 4面をフライス加工と呼ばれる加工法で加工しさらに2面をロータリー研磨することを指します。
2F2RG 2面をフライス加工と呼ばれる加工法で加工しさらに2面をロータリー研磨することを指します。
4F4RG 4面をフライス加工と呼ばれる加工法で加工しさらに4面をロータリー研磨することを指します。
6F4RG 6面をフライス加工と呼ばれる加工法で加工しさらに4面をロータリー研磨することを指します。
6F6RG 6面をフライス加工と呼ばれる加工法で加工しさらに6面をロータリー研磨することを指します。
その他材料比較
分類名 特性 用途 その他説明
比重硬度引張強さ耐力溶融湿度熱伝導率導電率耐蝕性伸び膨張係数
純アルミ系(A1050) - 板材
購入画面へ
2.71g/cm³30HV105N/mm²81646-65722560%A--熱交換器部品、装飾品、日用品、電線、はく、反射板、化学工業タンク類、溶接線等、99.5%以上がAL(アルミニウム)成分で、加工性は非常に高いと言えますが、切削加工をする場合は、やわらかすぎるため少々削りにくく感じることがあります。 耐食性に影響を与える成分であるSiやFeの合算値は1000系の中では真ん中程度に位置付けられます。
純アルミ系(A1100) - 板材
購入画面へ
2.712375125N/mm²115643-6570.5359A9%23.6×10-6/℃LED照明部品、キッチン・家具、バイオ、医療機器、印刷、健康器具、建築・建材、工作機械、照明、食品関連、太陽光関連、電気製品、風力発電、防水部材、免震装置部品、輸送機器、AL純度99.7%以上の純アルミ丸管で、加工性、耐食性、溶接性、表面処理性、電気熱伝導性に優れています。 強度が低いため構造材には適さないが、反射性、導電性などの特性を生かして装飾品、各種容器、放熱材などに使用されています。
分類名 成分
純アルミ系(A1050) - 板材
購入画面へ
Si Fe Cu Mn Mg Zn Ti Al
0.25%0.40%0.05%0.05%0.05%0.05%0.03%99.5%
純アルミ系(A1100) - 板材
購入画面へ
Cu Mn Zn Al ----
0.05-0.20%0.05%0.10%99.0%----
Image

関連商品

 
  
3Dプリンター用粉末

3Dプリンター用粉末

Image

ピックアップ商品