ユーザログイン

Login     Close

その他送信完了

その他を送信しました。

商品説明
カテゴリ:
原産国
日本
日本
用途
航空機機材,ボルト材,リベット類,油圧部品,航空宇宙機器,ゴム成形用金型,スピンドル等,船舶用材,ギヤー部品,ねじ類
商品説明

A2011BD-T4 - 丸棒 代替鉛レス)

¥200~ 納期:2日

【原産国】日本

【用途】バルブなど,ボリュームスイッチ

【商品說明】A2011Bは、Al-Cu系の快削アルミ合金の丸棒です。 少量のPb、Biを添加して切削性を高めた材料で、強度も高く、切削に関しては高速域での自動機切削加工に優れています。 ボリュームスイッチ、バルブなどに広く使われていますが、耐食性に劣るためアルマイト処理を施す場合がありますが、その条件には注意が必要です。 切りくず処理性が従来の鉛入りアルミニウム合金「2011合金」と同等の「CB156」という開発合金があります。 その組成は,ケイ素(Si)が0.4%以下で,鉄(Fe)が0.7%以下,銅(Cu)が4.5~6.0%,亜鉛(Zn)が0.3%以下,ビスマス(Bi)とすず(Sn)を合わせて0.9~2.3%。 従来の2011との違いはPbをなくしSnを添加して鉛フリー材としていることです。 引張強さ420MPa、耐力320MPa。

銅直管(C1220TD) - 硬管

¥200~ 納期:2日

【原産国】日本

【用途】その他,建築,電気

【商品說明】タフピッチ銅の持つ水素脆性の対策を行った純銅で、りんで脱酸を行ったものを特に「りん脱酸銅」と称呼します。 タフピッチに比べて導電率は劣りますが、りん(P)が残留しているために酸素が除去されており、加熱しても水素と反応して内側から水蒸気が生成されません。 このため水素脆性を起こさず、耐熱性もやや向上しています。 一般に180~200℃で軟化します。

りん青銅(C5191B) - 板材

¥651~ 納期:2日

【原産国】日本

【用途】コネクター,電子機器スイッチ,リレー

【商品說明】Sn(すず)を3%~9%含む銅合金で、P(リン)を0.03~0.05%添加しています。 展延性に優れており、型打加工もでき、材質は硬い部類の銅合金です。 Pbを添加して被削性を高めた快削りん青銅もあります。 弾性、耐疲労性、耐摩耗性、ばね特性に優れた材料で、ばねはもちろんのこと、歯車などにも使われます。 りん青銅は一般大気雰囲気だけでなく、淡水、海水についてもすぐれた耐腐食性を発揮します。 快削りん青銅などPbを添加していると、この耐食性については悪くなります。 C5191、C5212は「ばね材」に適した材料ですが、特に高性能のばね性が必要な場合は「ばね用りん青銅」が規格にあります。 C5191についてはスズ含有率が5.5~7.0%、C5212については7.0~9.0%の含有率となっています。 スズの増加は金属としての強度を上げますが、導電性の値は低下します。また展延性が必要な場合も、材料そのものが硬いため、Snの量が増えてくるとあまり適さなくなります。 また、りん青銅鋳物は、JIS記号ではCAC502(旧呼称PBC2)などと呼ばれ、Cu-Sn系の成分を基本として、Pを0.03~0.1%を加えた合金で、強度、硬度、耐摩耗性の向上を狙ったものです。 青銅鋳物系に比べると特に硬さに優れた特徴を示します。 また耐磨耗性も良好で、溶湯の湯流れ性もよいことから鋳造性に優れます。

Al-Mg系(A5052) - 板材

¥956~ 納期:2日

【原産国】日本

【用途】ロボットのパーツ

【商品說明】種々のアルミ合金の中ではちょうど中間程度の強度を示す代表的な材料です。 耐食性、成形性のほか、溶接性もよい材料です。 加工や工作に向いた材料です。 アルミの中では最もよく使われる合金とも言われています。 工作材料のほか、自動車ホイール、船舶、車両材料、建材、飲料缶、板金など 多様な用途があります。

アルミニウム A7075P - 6面フライス

¥1,000~ 納期:5日

【原産国】日本

【用途】航空機機材,各種金型

【商品說明】イーメタルズでは、長年培ってきている経験をもとに、高品質のフライス加工を行っております。 お客様にはご満足いただける4面フライと6面フライスの加工品をご提供させて頂きます。

A2017BD-T4 - 丸棒

¥200~ 納期:2日

【原産国】日本

【用途】航空機機材,ボルト材,リベット類,油圧部品,航空宇宙機器,ゴム成形用金型,スピンドル等,船舶用材,ギヤー部品,ねじ類

タフピッチ銅(C1100) - 板材(1/4H)

¥200~ 納期:2日

【原産国】日本

【用途】その他,建築,電気

【商品說明】純銅の中では最もポピュラーで、高い導電率と熱伝導率を誇ります。 ただ、600℃以上に加熱すると水素が材料内部に残っている酸素と反応して、水蒸気を作り出し、これが材料に亀裂を生じさせる「水素脆性」があります。 還元雰囲気での高温加熱や溶接、はんだ、ろう接には向きません。

純アルミ系(A1050) - 板材

¥200~ 納期:3日

【原産国】日本

【用途】熱交換器部品,装飾品,日用品,電線,はく,反射板,化学工業タンク類,溶接線等

【商品說明】99.5%以上がAl(アルミ)成分で、加工性は非常に高いと言えますが、切削加工をする場合は、やわらかすぎるため少々削りにくく感じることがあります。 耐食性に影響を与える成分であるSiやFeの合算値は1000系の中では真ん中程度に位置付けられます。

アルミ青銅(C6191B) - 丸棒

¥200~ 納期:2日

【原産国】日本

【用途】船舶用,ウォームホイル・ギア,ブッシュ,車両用,金型材

【商品說明】銅とアルミをベースにした合金に、FeやMn、Niなどを添加した銅合金です。 耐力に優れており、硬さや耐食性、耐海水性、耐疲労、耐熱、耐摩耗でも優れた特性を持ちます。 特に耐海水性についてはステンレスと同等の性能を発揮することで知られますが、流れの速い場所では腐食が進行しやすくなります。 船舶部品にも使われます。色は黄金色です。

りん青銅(C5191B) - 丸棒

¥200~ 納期:2日

【原産国】日本

【用途】小ねじ,ボルト,ナット,機械部品,ギア,カム,継手,軸受

【商品說明】Sn(すず)を3%~9%含む銅合金で、P(リン)を0.03~0.05%添加しています。 展延性に優れており、型打加工もでき、材質は硬い部類の銅合金です。 Pbを添加して被削性を高めた快削りん青銅もあります。 弾性、耐疲労性、耐摩耗性、ばね特性に優れた材料で、ばねはもちろんのこと、歯車などにも使われます。 りん青銅は一般大気雰囲気だけでなく、淡水、海水についてもすぐれた耐腐食性を発揮します。 快削りん青銅などPbを添加していると、この耐食性については悪くなります。 C5191、C5212は「ばね材」に適した材料ですが、特に高性能のばね性が必要な場合は「ばね用りん青銅」が規格にあります。 C5191についてはスズ含有率が5.5~7.0%、C5212については7.0~9.0%の含有率となっています。 スズの増加は金属としての強度を上げますが、導電性の値は低下します。また展延性が必要な場合も、材料そのものが硬いため、Snの量が増えてくるとあまり適さなくなります。 また、りん青銅鋳物は、JIS記号ではCAC502(旧呼称PBC2)などと呼ばれ、Cu-Sn系の成分を基本として、Pを0.03~0.1%を加えた合金で、強度、硬度、耐摩耗性の向上を狙ったものです。 青銅鋳物系に比べると特に硬さに優れた特徴を示します。 また耐磨耗性も良好で、溶湯の湯流れ性もよいことから鋳造性に優れます。